3/18(土)に吹田市・万博公園でやっていた「バーガーEXPO」に行ってきました。

このイベント、同時開催されていた「鉄道まつり」へ行くのがメインでしたが、バーガーEXPOもあることを知り急遽、行くことにしました。

※行くと言っても隣のゾーンでやってるのですが。

万博公園へ行こう!

みなさんもご存じの万博公園、1970年代に万博が開催されて以来、憩いの場となっております。

太陽の塔!

EXPOシティの観覧車から見る万博公園

バーガーEXPOで見る集客のポイントと顧客の思考回路

バーガーEXPOは、10店舗以上が出展されていました。

高槻バーガー

人気のあるお店には行列ができていました。

全体を見渡して、どれを食べようかなと考えました。

やはり、行列ができていると思考回路にこのお店は「美味しそうかな?」と無意識に意識しています。

子供を抱えながら、眠たそうにしていて、「抱っこしながら耐えられるか俺?」と思いつつ奥さんが「高槻バーガー」買ってくるわ~ということで戦線離脱。

私と子供はこちらへ・・・・

私の思考回路には、「行列」とチーズがとろけ落ちる「溶岩焼BOSSバーガー」の期待が高まりこちらの行列へ並びました!

選ばれる店の秘訣は?

万博公園はめっちゃくちゃ大きい公園です。

この公園で大きなイベントをやろうとすれば大きなマネーが動くと思います。

10万人動員予定と別のHPに記載もありました。

今回のバーガーEXPOは鉄道まつりと一緒に開催されていました。前回の「紙芝居×飲食店」とのブログにも記載しましたが、同時開催のイベントで特に飲食系とは相性がいいと思います。

バーガーEXPOの行列はこんな感じでした。

他店も美味しいと思いますが、行列の出来るお店は、お客さんから選ばれる「魅力あるメニュー」があると思います。破壊力のある一撃必殺のメニューが何よりも大切ですよね!

最後に・・・・

ビールとバーガー相性いいっすね!

これもWインパクト!