世の中の出来事やビジネスモデル、商品・サービスに至るまでに影で操る人達がいた、そうマーケティングにより世界に影響を与える「マーケッター」たち!

今回の経営のヒントは誰もがマーケティング意識とマーケッターになれる「2020/4/9マーケティング・ジャーニー 変容する世界で稼ぎ続ける羅針盤 (著)神田 昌典」を読み解きましょう~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

クリックしたらAmazonへGo!

マーケティングは、人を成長せる

著者の神田昌典先生は、知る人ぞ知るマーケティング界の神!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

長い間、マーケティングのことに関して様々な本を書かれています。

本書のマーケティング・ジャーニー(マーケティングの旅)は、誰もが優れたマーケッターになるように書かれています。

マーケティング・・・経営者の皆様はどういったことをされてきたでしょうか?

ホームページ、SNS、web、広告、チラシ、販促、ロゴ、ブランドイメージ、FAXDMなどなどマーケティングはいろーんな手法があります。

本書の取り扱いは、このマーケティングのやり方のノウハウではない。どうやってマーケティング思考を血肉に変えるのか、わかりやすく記載してあります。マーケティング・ジャーニーは3つのステージに沿って成長するように書かれています。

第1ステージ 収益をもたらすビジネスモデルを作る道筋

第2ステージ 顧客を創造するメッセージを作る道筋

第3ステージ 社会を形成するリーダーシップを作る道筋

世の中の流れに合わせビジネスは変わっていきます。会社のビジネスモデルが変化していくのです。成長するマーケッターはビジネスモデルの変化に合わせ顧客の創造をし組織を束ねるリーダーシップの役割を期待されています。

どんなビジネスでもマーケティングを理解することは大事ですね(#^.^#)

顧客獲得コストと顧客生涯価値

マーケッターの大きな仕事のひとつに集客があります。会社存続のためにお客様はぜひ欲しい\(◎o◎)/!

顧客を得るために無作為にマーケティング活動はできません。顧客を得るためにかかる費用はいくらか考えましょう。

顧客獲得コスト(Customer Acquisition Cost)はCPAと呼ばれ、顧客生涯価値(Life time value)はLTVと呼ばれています。

顧客を獲得するためのコストが大きな問題です。顧客から得られる利益が多ければ多いほどCPAは多く使えます。

CPA<LTVという公式を描ければいいですね。

顧客獲得のためのCPAが分析できるようになるとマーケティング戦略の質はあがっていきます。

マーケティングと言えばこの記事を見よう!

2020/1/3 「売れるしくみ」で営業力アップ!

石原明先生の4ステップマーケティングのことを書いています。

集客⇒見込み客フォロー⇒販売⇒顧客化の流れがとても重要です\(◎o◎)/!

あとがき

マーケティングって顧客が商品やサービスを購入するまでの動線をどのように仕込むのか。

思考するだでも成長できますよ!!!\(◎o◎)/!

「そうだ、今年はマーケッターになろう!」(#^.^#)

お知らせ

岩﨑税理士事務所では公式LINEを開始しました!

ブログ更新の情報等を発信させて頂きます!

ご興味ある方はぜひ登録下さい\(゜ロ\)(/ロ゜)/