経営者・起業家の皆様、脳はまだまだ成長するということをご存知ですか???

成長を加速する今日の経営のヒントは「脳の強化書 加藤俊徳著」を読み解きたいと思います(#^^#)

 

 

 

 

 

 

学校を卒業したら勉強しなくなるから脳ってどんどん成長しなくなるよね~(´;ω;`)ウゥゥ

いやいやちがうんです!脳は刺激を与えると成長するんです!さぁ、脳を成長させビジネスの加速するヒントを得ましょう!

脳番地は、著書の加藤俊徳氏が提唱している概念です。

わかりやすく言えば、場所によって働きが異なる脳を1枚の「地図」に見立て、その働きごとに「住所(番地)」を割り振ったというわけです。(本書P25より)

脳番地は8つの種類に分けられます。(本書P29より)

1.思考系脳番地・・・人が何かを考えるときに深く関係する脳番地
2.感情系脳番地・・・喜怒哀楽などの感情を表見するのに関与する脳番地
3.伝達系脳番地・・・コミュニケーションを通じて意思疎通を行う脳番地
4.理解系脳番地・・・与えられてた情報を理解し、将来に役立てる脳番地
5.運動系脳番地・・・体を動かすこと全般に関する脳番地
6.聴覚系脳番地・・・耳で聞いたことを脳に集積させる脳番地
7.視覚系脳番地・・・目で見たことを脳に集積させる脳番地
8.記憶系脳番地・・・情報を蓄積させ、その情報を使いこなす脳番地

経営者・起業家の方は、1番の思考系脳番地が発達していするそうです。経営は判断の連続なので思考系が発達するんですね。

脳番地はつながることで強くなる、脳の機能が強化されていくということです。

1~8の脳番地に刺激を与えることで脳は強化されていきますΣ(・ω・ノ)ノ!

脳番地を刺激する3つの方法

1.日常の習慣を見直す
日常の自分の行動や習慣を見直す。例えば、長時間労働をしている人が仕事の時間を見直すことΣ(・ω・ノ)ノ!

2.脳の「癖を知る」
①万人に共通する癖
脳は、褒められると喜ぶ・数字でてくると認識しやすい・時間にデッドラインを設けて「オン・オフの明確」・睡眠によるパフォーマンスの向上が上がる
②個人の癖
例えば、「マンガを読むのは好きだけど、本を読むのは嫌い」という、その人がとりやすい思考のパターン

3.「したい思考」で発想する
人にやらされているという思考ではなく、自らがしたいという思考が大事です!(^^)!

脳番地トレーニング

本書では66の方法により脳を鍛えることを推奨しています。

ひとつひとつ、本当にやりやすいものばかりです!

そのなかで、マッサージがいいというのは衝撃的でした!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

確かにマッサージ後は体が軽く、集中力が上がる!!!コスパよしです。今日は、ブログの文字が走りません、キレが悪い(笑)なのでやはり体が重いです(言い訳)

本書を見て頂いて脳番地のトレーニングをすることにより、新しい気付きと発想を手に入れほしいと思います!(#^^#)